2017/12/07 15:26

肉や魚、お野菜など、ちょっとした素材をいつもとは違う味で食べたいなー、なんて時はありませんか?味醂としょう油で甘辛く、カレースパイスで子どもでも喜ぶように、なんて色々工夫をしますがどうにもマンネリになりがち。そんなときは、青ネギのソースがおすすめ!ネギさえきちんと火を通せば辛くないし、ニンニクや生姜の量を調節すればお子さまでも美味しく食べられると思います!

※写真は炒めただけの豚肉に青ネギソースをかけています。



***つくり方***
○材料(2人前)
青ネギ・・・2本
向日葵油・・・大さじ1
ニンニク・・・1片
生姜・・・スライス1枚

【A】
荏胡麻油・・・大さじ2
しょう油・・・大さじ1弱
バルサミコ酢・・・小さじ1

○手順
1,フライパンに向日葵油を敷き、小口切りにした青ネギ、みじん切りにしたニンニクと生姜を加え、弱火でじっくり炒めます。熱くなってくると青ネギの辛い匂いが漂ってきます。辛い匂いが少し収まり、青ネギがしんなりしたら火を止めて耐熱の器に移し、粗熱をとります。
2,1がしっかり冷めたら、【A】の調味料を入れてしっかり混ぜ合わせて完成!荏胡麻油は熱いものが苦手ですので、1の熱が冷めてから入れるというのを忘れずに!

本日のラボメシでは青ネギソースをつくった後のフライパンに残った油を利用して豚肉を炒めました。しかしこのソース、とっても美味しいのでなんならこれを白ご飯にかけるだけでも十分満足してしまうほど!ぜひいろんな組み合わせを試してみて下さいね!

▼使ったオイルはこちら▼

〈〈〈2017年産荏胡麻油の販売を開始しています!フレッシュな荏胡麻油を味わえる時期ですよ!〉〉〉