2017/04/19 12:22

今日のレシピは定番中の定番、という感じもしますが、ぷりっぷりのヒラメを頂いたのでシンプルにムニエルでいただきました!登場するのはもちろんお魚用のオイル。ムニエルと言えばバターの香ばしい風味が印象的ですが、オイルでつくるとさっぱり食べやすい味わいに変わります。ただ、塩とオイルだけだとちょっとシンプルすぎるので今回はソースも一緒に。ムニエルとしては邪道かもしれませんが、これもひとつの楽しみ方。アレンジの幅は広いのでぜひ「我が家のムニエル」を開発してみてくださいね!




***つくり方***
○材料(2人分)
ヒラメ切り身・・・2切れ
小麦粉・・・適量
塩・・・小さじ1
お魚のためのハーブオイル あお・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1
柚子胡椒・・・ほんの少し

○手順
1,ヒラメは塩をすり込んでから両面に小麦粉をまぶしておく。まんべんなくまぶしますが、余計な粉は払い落としましょう。
2,フライパンにお魚のためのハーブオイルあおをいれ、1を入れて焼いていく。両面しっかり火を通してくださいね。
3,焼き終えたらお皿に移し、火を消した同じフライパンの中に醤油と柚子胡椒を入れて泡立て器でがーっと混ぜて、ソースの出来上がり。
4,器に焼いたヒラメを置き、ソースをかけてレモンスライス(分量外)を添えたら出来上がり!

もちろんヒラメでなく、カレイや鮭で作ってみても美味しいですよ!辛いものが苦手な方は柚子胡椒を控えめに、または無くても美味しく出来上がりますのでご安心を!

▼使ったオイルはこちら▼