2017/04/12 11:02

春が来ると、あのほろ苦い香りが無性に欲しくなる!よもぎってそんな魅力を持っていますよね。シフォンケーキを作りながら、子どもの頃はよく怪我をしたところに摺ったよもぎを塗っていたことを思い出しました。昔の春の思い出を懐かしみながら作ってみるのもいいですね!




***つくり方***
○材料(15cmの型で、高さ4cmくらいの仕上がり)
卵・・・2個
きび砂糖・・・35g
小麦粉・・・40g(ふるっておく)
豆乳・・・大さじ1と1/2
Sakutto・・・大さじ1と1/2
乾燥よもぎ・・・3g(マグワートという名前でハーブ屋さんに売っていたりします)

○手順
1,卵は卵黄と卵白に分ける。
2,ボウルに卵黄と砂糖15gを入れてもったりするまでよく混ぜる。
3,2に豆乳とSakuttoを加え、しっかり混ぜ合わせる。
4,卵白は別のボウルでメレンゲをつくる。途中で砂糖20gを加え、しっかりとツノが立つまでメレンゲを仕上げる。
5,3に、4でつくったメレンゲを少しずつ加えながら、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせていく。
6,ケーキ型に5をいれて、10cmほどの高さから型ごと落として空気を抜く。
7,170℃に予熱したオーブンで25分焼き、竹串を刺してすっと通るようになったら焼き上がり!
8,オーブンから出して、台の上に逆さまにして冷ます。粗熱が取れたら型から取りだして完成!

乾燥よもぎが手に入らなければ、紅茶や抹茶に置き換えて作ってみてもOKです!
Sakuttoのココナッツの香りとよもぎの香りがケンカしないのだろうか・・・と作りながらドキドキしていましたが、そんな心配もどこへやら。とっても爽やかで美味しいシフォンケーキになりますのでぜひお試し下さい!

▼使ったオイル▼